中央学園高等専修学校ブログ | ちょっといい話

行事ブログ

中央学園高等専修学校での出来事をブログでお知らせします。

<< 6月3日(水)授業の様子です。 | main | 学校が動き出しました! >>

ちょっといい話

 本校の職員が守口市立第一中学校を訪問した時のお話です。

 「6年前の『母校訪問』」で贈られた植物がこんなに大きく育ちました」

 写真の植物は、同校の玄関先に置かれているもので、「ウンベラータ」と言う名前です。

 6年前に同校を卒業し、中央学園高等専修学校に入学した生徒が、『母校訪問』の際に持参したものです。その後、同中学校の先生方に大切に育てられ、こんなに大きくなりました。

 ある先生は、この木を見ると「彼はどうしているかな?」といつも思われるそうです。「彼は中央学園を卒業し、姉妹校である中央ITビジネス専門学校に進学、この春からは自動車販売の営業マンとして活躍しています」と伝えたところ、この先生は満面の笑みを浮かべられました。
守口1中-2.jpg